ニュース
» 2013年11月29日 11時28分 UPDATE

「言い値書店」、連載機能やWebPay対応など新機能

購入者が値段を決める電子書籍ストア「言い値書店」が、連載機能やWebPay対応などを含むアップデートを実施した。

[eBook USER]

 フリープログラマーのfujinyo氏は11月27日、購入者が値段を決める電子書籍ストア「言い値書店」をアップデートした。

 今回のアップデートで実装された1つ目は、メールマガジンのようなイメージで定期的に電子書籍を発行し、購読者へ届けられる「連載機能」。購読者は月額購読料を支払うことで連載書籍を購読できる。連載書籍第1弾として、水野史土氏『WordPress セキュリティニュース』の購読受付を12月1日から開始する。

 また、新決済方法として「WebPay」を利用したクレジットカード決済に対応した。WebPayを利用すれば、1度決済をした後は同一クレジットカードの情報を再入力せずスムーズに書籍の購入が可能。これにより、PayPalより手軽に購入できるようになった。

 そのほか、各書籍の購入額TOP5が分かる「みんなの購入額TOP5」の表示、著者が販売中の書籍を更新・変更した際にメールアドレスを登録している会員へ通知する「書籍更新お知らせ通知」も実装している。なお、これに伴い会員登録時にメールアドレス登録が必須になった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる