ニュース
» 2013年11月27日 15時18分 UPDATE

紙の雑誌購入で電子版が無料に:文教堂、紙雑誌購入で電子版を無料提供「空飛ぶ本棚 sky storage service」

文教堂グループホールディングスが、紙の雑誌を購入すると同じ雑誌の電子版を無料で提供する『空飛ぶ本棚』サービスの店頭実験を開始する。

[渡辺まりか,eBook USER]

 文教堂グループホールディングスは11月26日、紙の雑誌購入者に同じ雑誌の電子版を無料で提供する『空飛ぶ本棚』サービスの店頭実験を開始すると発表した。開始時期は12月上旬。

 これまで、紙の雑誌では「持ち運びが不便」「読み終えた後の処分に困る、処分するものを購入するのはもったいない」との声があり、それらを解決するために開発。これにより、いつでもスマートフォン/タブレットで購入したのと同じ内容の誌面を閲覧できる。

 利用するには、あらかじめ「空飛ぶ本棚」アプリをダウンロードしておき、店頭で対象雑誌を購入。手渡されるクーポンに表示されているコードを登録すれば、電子版を閲覧できる。電子版には、キーワード検索や動画の埋め込みなど、電子版ならではの付加機能が搭載されている。

 開始当初の対象雑誌は、経済誌(2誌)、旅行誌(3誌)、スポーツ誌(3誌)、料理雑誌(1誌)、ファッション誌(2誌)の11誌で、随時拡大していくとのこと。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる