ニュース
» 2013年11月18日 14時00分 UPDATE

雑誌掲載のスポットを手軽に持ち歩ける「Carry market」スタート

おでかけマップを持ち歩けるiOS向けアプリ「Carry」に雑誌掲載店舗などをマップに追加できる「Carry market」β版がスタートした。

[渡辺まりか,eBook USER]

 Kadittは11月16日、同社が配信しているiOS向けのおでかけアプリ「Carry」内に、企業がスポット情報コンテンツを配信する「Carry market」β版をスタートした。第1弾の出店メディアは「東京カレンダー」。

Carry market Carry market利用イメージ

 同アプリは行きたいスポットや行ったスポットを記録して、自分だけのおでかけマップを作り、スマートフォンで持ち歩けるサービスで、行きたいと思っていたお店を忘れてしまい行けなかった、ということを防いでくれる。

 今回搭載されたCarry marketβ版では、企業やメディアがスポットコンテンツを無料または課金により同アプリ利用者に配信可能となった。メディアからの提供の場合、ファッション誌など雑誌を持ち歩かずとも手軽にスポット情報をスマートフォンで持ち歩けるとしている。

 第1弾となる「東京カレンダー」コンテンツは無料で利用できるが、今後、課金配信や雑誌購入者限定配信なども展開していくとのこと。詳しい使い方については、公式ブログで紹介している。

290x60_iOS_F.gif

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる