ニュース
» 2013年11月13日 11時31分 UPDATE

現役高校生の好きな作品は? ――「文春文庫ベスト10」

文藝春秋が「高校図書館『文春文庫』プレゼント」企画で集まった各校の選ぶ文春文庫ベスト10を集計。上位30作品のタイトルと、上位10作品に寄せられた感想を公開する。

[eBook USER]

 文藝春秋は、創立90周年を記念して4月15日から6月15日の2カ月にわたり「高校図書館『文春文庫』プレゼント」を実施。11月12日、審査のために寄せられた「あなたが選ぶ文春文庫ベスト10」の集計結果を発表した。

 同企画は、若い人により本に親しんでもらうことを目的としたキャンペーンで、全国200校に文春文庫をプレゼントするもの。高校の図書委員の生徒が選出したベスト10とともに感想文を送付したものを審査し、当選校を選出した。力作が集まったことから当初予定していた200校に絞りきれず、当選となった270校に各50冊セットをプレゼントしている。

 この時に寄せられたベスト10を集計した結果を「高校生が選んだ『文春文庫』人気作品ベスト30」としてまとめた。上位5作品は以下の通り。

「高校生が選んだ『文春文庫』人気作品ベスト30」上位5作品

1位:森絵都『カラフル』

2位:有川浩『三匹のおっさん』

3位:東野圭吾『容疑者Xの献身』

4位:東野圭吾『探偵ガリレオ』

5位:貴志祐介『悪の教典』(上・下)


Photo 1位になった森絵都『カラフル』

 このほかの作品については、11月13日から「本の話WEB」で公開。また、上位10作品については各校から寄せられた感想の一部を同時公開している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる