ニュース
» 2013年11月11日 11時53分 UPDATE

愛される企業作りを助ける『おもてなし経営はじめの一歩』献本キャンペーン

OMOTENASHIが、おもてなし経営で顧客との共創を目指し、愛されるブランドを目指すビジネス書『おもてなし経営 はじめの一歩』無料献本キャンペーンを開始した。

[eBook USER]

 OMOTENASHIは11月11日、おもてなし経営によって愛されるブランドを作る方法を記したビジネス書『おもてなし経営 はじめの一歩』無料献本キャンペーンを開始した。

 同書では、日本文化に欠かせない心得として継承されてきた「おもてなし」が、現在、経営哲学としても注目を集めていること、ライバル社との顧客獲得競争ではなく、顧客から愛し愛される存在になり「顧客との共創」によって企業の安定と発展を目指せるという「おもてなし経営」を実践するための最初の一歩を解説している。

wmfig377.jpg

 献本を受けるには、キャンペーンページから申し込みの後、同書の感想を「Amazon」と同社サイトに掲載する必要がある。期間は12月31日までだが、50名の定員に達した時点で終了する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる