特集
» 2013年10月31日 11時00分 UPDATE

電子書籍端末ショーケース:kobo Aura HD――楽天

古今東西の電子書籍端末をショーケース風に紹介する「電子書籍端末ショーケース」。ここでは、楽天子会社のカナダKoboが販売する6.8インチの「kobo Aura HD」を取り上げる。

[山口真弘,eBook USER]

製品概要

 楽天子会社のカナダKoboが販売する電子書籍端末。電子ペーパーを採用する一般的な電子書籍端末のほとんどが6インチである中、一回り大きい6.8インチであることが大きな特徴。また1080×1440ドット(256ppi)と、高解像度であることも大きな特徴。

 従来のkobo gloなどと同様、操作はタッチスクリーン上での操作に統一されているほか、フロントライトを搭載し、オン/オフのためのボタンを本体上部に備える。ボディは断面がWの形状になった特徴的な形状で、本製品の後に発表されたkobo Auraでも同じデザインが採用されている。画面サイズが大きいこともあり、本体の重量は240グラムとやや重く、厚みもある。

 ホーム画面は従来モデルとは異なる新しいデザインに刷新されている。発売時点で日本語には対応しており、技適マークも取得しているが、日本での発売はアナウンスされていない。本体色はアイボリー、エスプレッソ、オニキスの3種類。

スペックで見る「kobo Aura HD」

メーカー 楽天
国内発売時期 未発売
発売時価格 169.99ドル
専用/汎用 専用
OS 専用(Linuxベース)
OSバージョン 2.8.1
サイズ(※最厚部) 128.3(幅)×175.7(奥行き)×11.7(高さ)ミリ
重量 約240グラム
解像度 1080×1440ドット
ディスプレイ 電子ペーパー(E Ink)
カラー/白黒 モノクロ16階調
画面サイズ 6.8インチ
通信方式 802.11 b/g/n
Bluetooth なし
内蔵ストレージ 4Gバイト(ユーザー利用可能領域は3.2Gバイト)
メモリカードスロット microSD
バッテリ持続時間(メーカー公称値) 1ヶ月
タッチ操作 対応
対応フォーマット EPUB、PDF、JPEG、GIF、PNG、TIFF、TXT、HTML、RFT、CBZ、CBR(koboイーブックストアで販売している書籍のみがサポート対象)
コネクタ USB(microB)
電子書籍ストア koboイーブックストア
その他 米国での発売は2013年4月
最終更新日:2013年10月31日

写真で見る「kobo Aura HD」

右60度傾斜外観 アイボリー、エスプレッソ、オニキスの3色をラインアップ
本体を持った写真 170〜180グラムが主戦場となっている6インチ端末に比べると約240グラムの同製品は重く、厚みもある
CDとの比較 他のE Ink端末よりもひとまわり大きい6.8インチサイズ

単体正面 正面図。ボタン類はなく、操作はすべてタッチパネルで行う
左側面 左側面。特にボタンや端子類はない
右側面 右側面。特にボタンや端子類はない

上面 上面。赤色が電源ボタン、隣の黒ボタンはフロントライトのオン/オフ
底面 底面。microUSBコネクタとmicroSDスロット、リセット用の穴を備える
裏面 裏面。従来のkoboシリーズとは違った、断面がW型になったデザインを採用。左右が非対称なのも面白い

メイン画面 画面は発売時点で日本語表示に対応済み。メイン画面はタイル状のデザインを採用しており、新しい要素が左上に追加されると下および右方向にひとつずつずれていく仕様
コンテンツ表示画面 ライブラリを表示したところ。端末上またはすべての本を切り替えて表示できる。リストにサムネイルを表示したり、サムネイルだけを表示することも可能
tnfigkah023.jpg EPUBおよびPDFの表示に対応。画面の左右タップもしくはフリックでページめくり、中央タップでメニュー表示という構成。高精細なため細部のクオリティは高い

tnfigkah024.jpg 日本語フォントはモリサワリュウミンとモリサワゴシックMB101を搭載。文字サイズも変更が可能
tnfigkah025.jpg 高精細が売りの本製品だが、コミックでは元データの解像度が足りずにこのように中央に小さく表示されることも。横幅もしくは縦幅に合わせて拡大することは可能だが、ページをめくると元の縮尺に戻ってしまうため実用的ではない
tnfigkah026.jpg 「読書データ」機能では、読んだページ数や冊数、読書時間などさまざまな統計情報を表示できる

tnfigkah027.jpg 読書により一定の条件をクリアするとバッジがもらえる機能を備えており、読書のモチベーションの向上に役立つとされている
tnfigkah028.jpg 無線LANを経由しkoboイーブックストアに接続可能。これまではストアのトップページに相当する画面が存在せず、ジャンルなどが直接表示されていたが、今回はおすすめ本や特集を含む一般的なトップページが表示される仕様に改められている
tnfigkah029.jpg かつて巻数が表示されないなどの問題があったストアの検索画面もきちんと表示されるが、並び順などはこのようにやや不可解な場合もある

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる