ニュース
» 2013年10月30日 16時39分 UPDATE

ライフメディア「読書に関する調査」結果::「月に1冊以上読む」は半数いかず、全体の電書利用率は21%未満

ライフメディアが、読書週間を前に、「読書に関する調査」を実施。46%が月に1冊以上の本を読み、最近1年間に電子書籍を利用した人は21%。

[渡辺まりか,eBook USER]

 ライフメディアは10月30日、実施した「読書に関する調査」の結果を明らかにした。調査期間は10月18日から23日、対象は10代から60代の全国男女で、有効回答数は1200件。

 調査は読書週間を前に行われたもので、「普段どれくらい本を読むか」「どんな時に読書するか」「電子書籍について」などの項目で実施。

 全員を対象にした「普段、平均してどのくらい本を読むか(雑誌・漫画・電子書籍を除く)」という質問に対しては45.7%の人が月に1冊以上読んでいると回答。1年に1冊以上本を読んでいると回答した867人を対象にした「読書をするのはどんな時か(複数回答)」という質問には、63.4%が「自宅でくつろいでいるとき」と回答。次いで「暇なとき」(45.2%)「寝る前のベッドや布団の中」(34.9%)と続いた。

wmfig360-1.jpg あなたは普段、平均してどのくらい本を読みますか(雑誌・漫画・電子書籍を除く)

 「普段読む本をどのように入手しているか(複数回答)」の問には、最も多い回答が「総合的な品揃えの大型書店で購入」(53.7%)で、次いで「インターネットで購入」(40.3%)「図書館で借りる」(35.3%)となった。

wmfig360-2.jpg 普段読む本は、どのように入手しますか(複数回答)

最近1年間の電子書籍利用者は21%未満

 全員を対象にした「最近1年間に電子書籍を利用したか」という質問には有料・無料合わせて20.8%の人が利用したと回答。11%の人は「電子書籍を知らない」と回答した。

wmfig360-3.jpg あなたは、最近1年間に電子書籍を利用しましたか

 電子書籍を利用した249人を対象にした利用端末の質問(複数回答)には「スマートフォン」が最も多く49.0%、次いで「パソコン」(41.4%)「タブレット端末」(24.1%)という回答数順になった。

wmfig360-4.jpg あなたは、電子書籍をどの端末で利用していますか

 今後、「紙と電子とどちらを主に利用したいか」という問いには「紙の本を利用したい」「どちらかと言えば紙の本を利用したい」の合計が59.4%(2012年調査時60.0%)と半数以上を占め、「どちらかといえば電子書籍を利用したい」「電子書籍を利用したい」の14.4%(同12.0%)を大きく引き離した。ただ、「どちらも同じくらい利用したい」と回答した人も26.1%おり、状況に応じて使い分けようという意識が見られる。

wmfig360-5.jpg 今後、紙の本と電子書籍、どちらの方を主に利用したいと思いますか

 電子書籍を利用したことのある人の中には、「目が疲れる」という理由で紙の本を利用したい意向を示した人もいた。また、「小さな活字を読むのが辛くなってきた」ために読書がおっくうになったという回答者も。電子ペーパー(E Ink)を採用している電子書籍端末であれば、目の疲れをそれほど感じず紙と同じ感覚で読め、しかも文字の大きさを数段回にわたって調整できるため、うまく読書に取り入れてほしいと感じた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる