ニュース
» 2013年10月24日 12時30分 UPDATE

中公新書、11月1日から電子書籍を配信へ

『理科系の作文技術』など50点をまず配信。その後は1週間間隔で順次配信予定。

[西尾泰三,eBook USER]

 中央公論新社は10月22日、中公新書の電子版を11月1日から配信することを発表した。

 中公新書は2012年で創刊50周年を迎えるレーベル。『理科系の作文技術』(木下是雄)などロングセラーになっているものも多く、総刊行点数は2239点。このうち電子化の作業を進めてきた455点について、順次配信する。ファイルはEPUB 3またはXMDF形式で制作されている。

 11月1日は『理科系の作文技術』のほか『文化人類学入門(増補改訂版)』(祖父江孝男)、世界各国・地域の歴史シリーズなど50点を配信。その後は1週間間隔で順次配信予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる