ニュース
» 2013年10月21日 15時30分 UPDATE

Pew Research Center調査:米国総人口に占める電子書籍専用端末の所有割合は24%、高所得層だと38%

16歳以上の米国人を対象に実施された調査で、電子書籍専用端末を所有するユーザーの割合は24%と推察されている。

[hon.jp]
hon.jp
tnfigprc.jpg 米国在住の16歳以上のタブレット/電子書籍リーダー端末の所有率(出典:Pew Research Center)

 米国のPew Research Centerは10月18日(現地時間)、2013年9月時点の米国内における電子書籍の普及度について調査リポートを公開した。

 同調査は、16歳以上の米国人1103名を対象に電話アンケート方式で実施。その結果、Kindle/Nookなど電子書籍専用端末を所有するユーザーの割合は24%、タブレットを含めると電子書籍が読める環境にある人は43%。さらに、高所得層の電子書籍端末ユーザーは38%(前年調査時は19%)とし、収入による格差も見れるとのこと。

 Pew Research Centerは、2004年に設立された米国内における社会学調査を専門とする民間系の非営利シンクタンク。

Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる