ニュース
» 2013年10月10日 15時00分 UPDATE

東京喰種[JACK]がジャンプLIVEから初のコミックス化

週刊少年ジャンプのアプリ増刊として8月に登場した「ジャンプLIVE」から『東京喰種 トーキョーグール [JACK]』がコミックス化。電子書籍のみで販売する。

[西尾泰三,ITmedia]
tnfigjl1.jpg 『東京喰種 トーキョーグール [JACK]』 (C)石田スイ/集英社

 「週刊少年ジャンプ」のアプリ増刊「ジャンプLIVE」で描き下ろし連載された『東京喰種 トーキョーグール [JACK]』(著:石田スイ)が10月18日に電子書籍として各電子書店で配信される。ジャンプLIVEから初となるコミックス化で、デジタル媒体で掲載された作品を電子書籍のみで販売する試みは集英社では初。

 東京喰種は、「週刊ヤングジャンプ」で連載中の作品。普段は人の姿をし、人を喰らう亜人種“喰種”(グール)と、喰種の臓器を移植され、自身も半喰種となった主人公を巡る世界を描いた物語で、現在8巻まで刊行されている。

 『東京喰種 トーキョーグール [JACK]』はその番外編で、本編で喰種の捜索及び駆逐に当たる国の行政機関「喰種対策局」のエース捜査官、有馬貴将と、上等捜査官の富良太志が出会うきっかけになったエピソードを描いたもの。

 同日には9巻が発売予定(電子書籍では10月18日に8巻が配信予定)で、11月17日までは東京喰種 トーキョーグール [JACK]を100円で販売する(キャンペーン終了後は200円)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる