ニュース
» 2013年10月02日 17時12分 UPDATE

インフォテリア、iOS 7に最適化されたモバイル文書管理アプリ「Handbook4」リリース

タブレットに商品カタログや会議資料などのコンテンツを格納してペーパーレス化に貢献するインフォテリア提供のタブレット端末向けアプリ「Handbook4」のiOS 7対応版がリリースされた。

[渡辺まりか,eBook USER]

 インフォテリアは10月2日、タブレット端末向けモバイルコンテンツ管理ソフトウェア「Handbook4」のiOS 7対応版をリリースした。

 Handbookは文書や画像、音声、動画などのあらゆる電子ファイルをクラウドに保存し、タブレット端末で持ち運び、指先でめくって表示できるアプリ。コンテンツをダウンロードしておきネットワークに接続できない場所での閲覧も可能なほか、コンテンツのセキュリティ対策も施されている。

 今回リリースされたHandbook4では、iOS 7に適したインタフェースを搭載しただけではなく、コンテンツを手渡しできる「ブックドロップ」機能やコンテンツへのレーティングやコメントなどを行う「フィードバック」機能などが搭載された。

wmfig311-1.jpg ブックドロップ機能イメージ

 これまでの電子カタログでは、客先でカタログコンテンツを渡すことができなかったり、渡せたとしても、流出などセキュリティ面でのリスクに不安のあるものがあった。同アプリでは顧客にアプリをインストールしてもらうだけで、セキュアな状態で必要なカタログまるごと、または必要なページのみを顧客に渡すことができる。その際、閲覧期限を設定したり、連絡先情報を付加することも可能。

wmfig311-2.jpg フィードバック機能イメージ

 また、フィードバック機能では、数ある電子コンテンツの中から有効性の高いものをほかの人が簡単に選択できるよう、コンテンツにレーティングを行ったり、コメントを加えたりできる。

 対応端末はタブレット/スマートフォンで、対応OSはiOS 5.1/Android 4.0/Windows 8以降。ただし、使える機能はOSによって異なる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる