ニュース
» 2013年09月17日 19時00分 UPDATE

あのジョブズの「ロスト・インタビュー」:映画「スティーブ・ジョブズ 1995 〜失われたインタビュー〜」完全書籍化

スティーブ・ジョブズの3回忌にあわせて公開される「スティーブ・ジョブズ 1995 〜失われたインタビュー〜」の内容すべてを書籍化した『スティーブ・ジョブズ 1995 ロスト・インタビュー』がリリースされた。

[渡辺まりか,ITmedia]
wmfig270.jpg 『スティーブ・ジョブズ 1995 ロスト・インタビュー』

 講談社は、9月28日に公開される映画「スティーブ・ジョブズ 1995 〜失われたインタビュー〜」に先立ち、「スティーブ・ジョブズ 1995 ロスト・インタビュー」を発行した。価格は1050円。

 1995年、あるTV局が、アップルを追われてNeXTのCEOを務めていたジョブズ氏へのロングインタビューに成功したが、放送に使われたのはわずか数分で、元となったVHSテープは紛失。そのためそのインタビューは「ロスト・インタビュー」と呼ばれるようになっていた。

 2011年、ジョブズ氏が亡くなって程なくしてから見つかったテープのコピーには「なぜアップルを去ることになったのか」「マイクロソフトについてどう考えているか」「ジョブズ氏の開発しているテクノロジーによって、10年後はどんな世界が来ているか」について語る彼の姿が69分にわたり録画されていた。

 同インタビュービデオは2011年11月に米19都市で公開され、ここ日本でも9月28日から公開される。それに先立ち、発売された同書は、映画のインタビュー内容を完全網羅。第1部は日本語で、第2部は英語原文・翻訳付きとなっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる