ニュース
» 2013年09月10日 11時20分 UPDATE

モリサワ、シンプル操作で高機能な組版編集ソフト「MC-Smart 2」をリリース

MC-Smart 1 Ver.1.5の後継となる新バージョンが登場。各種機能が強化され、よりスムーズな印刷データ作成などが可能になった。

[ITmedia]

 モリサワは9月9日、組版編集ソフトウェア「MC-Smart 2(エムシースマート ツー)」をリリースした。出荷開始は9月24日を予定しており、パッケージの買い取り購入に加えて、年間契約方式も用意している。

 MC-Smart 2はシンプルな操作で高度な組版処理を行えるパッケージソフト。MC-Smart 1 Ver.1.5でサポートしていたEPUBエクスポートだけでなく、XMLのインポートとエクスポートにも対応。複数の画像ファイルや複数ページのPDFを一括取り込み機能が追加された。また、表組み機能やEPUB3エクスポート機能、オブジェクト回転機能、組版機能、レイアウト画面表示機能など、各機能の強化も行っている。Smart-WordIn、Smart-WordOut、Smart-Imposerといった機能も強化した。

 MC-Smart 2の本体価格は、買い取りで126万円。年間契約の場合は31万5000円。オプションとして「数式オプション」(買い取り26万2500円、年間契約6万3000円)と、「DBカタログオプション」(買い取り47万2500円、年間契約11万5500円)が用意されており、これらのオプションを標準装備したパッケージ「MDS-Smart 2」の買い取り価格は189万円、年間契約は47万2500円となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる