ニュース
» 2013年09月04日 11時04分 UPDATE

エブリスタ、石田衣良氏監修の作家育成・発掘プロジェクト「ノベリスタパーク」

エブリスタがインハイとともに、作家育成・発掘プロジェクトをスタート。新人育成・輩出の場となる「ノベリスタ大賞」創設や石田衣良氏初の電子書籍限定書き下ろしライトノベル連載も掲載。

[ITmedia]

 エプリスタは、インハイとともにプロ作家の育成・発掘プロジェクト「ノベリスタパーク」を立ち上げた。新人作家を募る「ノベリスタ大賞」を新設し、プロジェクトの監修を行う直木賞作家である石田衣良氏自ら審査員も務める。

Photo 「ノベリスタパーク」

 ノベリスタ大賞は年4回、各回のテーマに沿った作品を募集。作品のページ数は無制限だが、審査対象は「E★エブリスタ」サイト上で表示できる400字詰め原稿用紙40枚程度に相当する40ページ以内の第1話部分のみ。入賞者は石田氏からコメントによる執筆指導を受けられるほか、石田氏監修によって制作予定の小説集に作品収録が検討される。

 また、石田氏が別名義として「雷田四位(らいだしい)」のペンネームを使って書き下ろすライトノベル『SAKASHIMA -東島進駐官養成高校の決闘』の連載も開始する。石田氏初の電子書籍限定書き下ろし作品であり、初のライトノベル作品だ。連載期間は9月11日からの半年間を予定しており、当初1カ月間は無料配信を行う。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる