ニュース
» 2013年08月23日 15時05分 UPDATE

いつでも書店、「人には言えない恥悩み特集」開催

ベストクリエイトが運営する電子書店「いつでも書店」が、人前での購入がためらわれる書籍を集めた「人には言えない恥悩み特集」を開催している。

[渡辺まりか,ITmedia]
wmfig231.jpg

 ベストクリエイトの運営する電子書店「いつでも書店」は8月23日から、「人には言えない恥悩み特集」を開催。人目を気にして書店での購入がためらわれるような書籍を5つのジャンルに分けて特集している。

 いつでも書店ではリアル書店で目に留まった本を選ぶ感覚で電子書籍を選んでほしいという思いから、毎週金曜日に特集を更新しているが、今回は、リアル書店では逆に購入しづらい、電子書籍だからこそ購入しやすいものを特集している。

 例を挙げれば、「いかにしてモテるようになるか」を指南した「モテテク」本。『瞬殺! モテ会話ハンドブック』や『モテまくれ。【完全版】〜美人が勝つとは限らない〜』などをそのコーナーで立ち止まって「探し」、「手に持って」「レジまで行き」「並び」「書店員に差し出し」て購入する。家に帰れば「袋から出し」「広げて」「読み」、「本棚にしまう」。そのどの局面においても、人目が気になるのではないだろうか。

 そのような書籍も、電子書籍であれば、誰にも会わず、端末で探し、決済し、保存することができる。人知れずこっそり読みたい本ほど、電子書籍にうってつけといえる。

 今回特集されているジャンルは「モテテク」「ダイエット」「アンチエイジング」「外見」「女性特有の体の悩み」の5つで、特集本には先ほど上げた書籍のほかに『いくつになっても年をとらない9つの習慣』『20歳若く見える頭髪アンチ・エイジング』『美肌一族 キレイの掟〜美も愛もワタクシのもの〜』『はじめての「女性外来」』などがある。

 恥ずかしくて購入に踏み切れなかった本を電子書籍で手に入れて、人知れず自分磨きをするための一助にしてみてはいかがだろうか。

 また、同時に「メディア化作品の原作を読もう!特集」も実施している。「華麗なるギャツビー」「謎解きはディナーのあとで」「グスコーブドリの伝記」などの原作を特集している。

 なお、同書店はスマートフォン/タブレット端末にのみ対応しているため、PCからではリンク先を閲覧できない。

 広報から一言:わたしも、「男性から見る女性」みたいな、「モテテク」系の書籍を購入するときは平然を装いながら、購入しましたけど、内心、顔から火が出るほど恥ずかしい思いでした。今では電子書籍を利用できるようになったので、同じような本を購入するときには電子書籍で購入します!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる