ニュース
» 2013年08月22日 15時30分 UPDATE

宮崎県「都城金海堂」4店舗で電子書籍専用端末「Lideo」販売

BookLiveが、宮崎県で展開する書店「都城金海堂」の4店舗で、電子書籍専用端末「BookLive!ReaderLideo」の販売を開始する。

[ITmedia]

 BookLiveは、宮崎県で展開する書店「都城金海堂」の4店舗で、8月23日から電子書籍専用端末「BookLive!ReaderLideo」の販売を開始する。

 Lideoは、BookLiveが2012年12月に発売した電子書店「BookLive!」の専用端末。通信料不要のWiMAXを搭載した6インチの電子ペーパー搭載端末。

 BookLiveは、会員登録などの手続きを面倒に感じるシニア世代や、電子機器の操作が苦手なビギナーにも使いやすい端末として普及させるべく、細やかなサポートが可能となる書店での対面販売を採用。これまで150店舗を超える書店店頭、同社Webサイト、電話受付窓口でLideoを販売してきたが、九州でもLideoの店頭販売を展開する。

 Lideoが販売されるのは、都城金海堂本店、イオン都城店、りーぶる金海堂宮交シティ店、りーぶる金海堂クロスモール店の4店舗。8月20日には楽天子会社のKoboが熊本県の蔦屋書店 熊本三年坂店舗での書店内koboストアをオープンしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる