ニュース
» 2013年08月07日 17時15分 UPDATE

The Japan Times紙とInternational New York Times紙がセットに――デジタル購読サービスも本格始動

ジャパンタイムズがNew York Timesと業務提携し、The Japan TimesとInternational New York Timesとセット発行の「The Japan Times / International New York Times」として創刊する。

[渡辺まりか,ITmedia]

 ジャパンタイムズは8月7日、New York Timesと日本国内での新聞発行に関して業務提携し、The Japan TimesとInternational New York Timesとセット発行の「The Japan Times / International New York Times」として創刊することを発表した。10月16日より発行。それに伴い、2013年11月より購読料が現行の4480円から5000円になる。

 今後同紙は2部セットでの配達となり、1部はThe Japan Timesが、もう1部はNew York Timesが編集・制作する。発行日は月曜日から土曜日で日曜日にはタブロイド版の新紙面「The Japan Times On Sunday」が購読者に届けられる。

 同時に、10月16日からWebサイトでのデジタル購読サービスの開始も発表。これまでは、Webサイトで無制限に記事を無料公開してきたが、デジタル購読サービスが始まると、閲覧できるのは、毎月5本の記事と特別公開ページのみとなる。簡単な無料ユーザー登録をすれば上限が毎月20本となり、有料プランとしては毎月80本まで閲覧できる「デジタルライトプラン」(月額税込900円)、無制限にアクセスできる「デジタルプラン」(月額税込3000円)の2種類を用意している。

 なお「The Japan Times / International New York Times」の購読者はThe Japan Timesコンテンツのアクセスだけではなく、New York TimesのiOS/Android向けアプリを無料で利用でき、どこからでもNew York Timesデジタルコンテンツに無制限にアクセスできるようになる。

 詳しくは以下の表を参照。

ジャパンタイムズデジタルコンテンツ New York Timesデジタルコンテンツ 月額(税込)
ビジター 毎月5本まで閲覧可能 利用不可 無料
無料登録者 毎月20本まで閲覧可能(上記の5本を含む) 利用不可 無料
デジタルライトプラン 毎月80本まで閲覧可能(上記の20本を含む) 利用不可 900円
デジタルプラン 無制限アクセス可 利用不可 3000 円
JT/INYT新聞購読者 無制限アクセス可 NYTimes.comへあらゆる端末からのアクセス、NYTimesのスマートフォン (iPhone、Android、Windows phone)、タブレット(iPad)アプリの利用が無料 5000円(6カ月・12カ月購読料金設定あり)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる