特集
» 2013年08月01日 08時00分 UPDATE

電子書店完全ガイド2013:「楽天koboイーブックストア」を徹底解剖する (1/5)

eBook USERがお届けする国内の主要な電子書店の徹底レビュー。そう、これは“書店のレビュー”だ。完全ガイド2013年版の第2回目は「楽天koboイーブックストア」を紹介する。

[鷹野 凌,ITmedia]
tnfig000.jpg 楽天koboイーブックストア

 紙の本は、購入さえしてしまえば「どの書店で買ったか?」が大きな違いになることはありません。しかし、電子書籍は「どの書店で買ったか?」によって、その後の体験が大きく異なります。それは、音楽・映像・ゲームなどの配信サービスと同じように、電子書店がただ単に読み物をパッケージとして販売しているだけではなく、購入後の読書環境や保管に至るまでの総合的な「サービス」を提供しているからです。

 国内でサービス展開している電子書店はいくつもあり、まさに群雄割拠の様を呈しています。まだ「どこを利用すればいいのだろう?」と悩んでいる方も多いでしょう。どの電子書店もユーザーの満足度向上のためサービス内容を進化させ続けており、1年前に開始したこの「電子書店完全ガイド」特集も既にやや古い内容となりつつあります。

 そこで今回、「電子書店完全ガイド2013」と銘打ち、特に進化の著しい電子書店をレビューし直すことにしました。これまで通り以下の5つの要素に基づき、前回のレビューとの違いを中心に徹底解説していきます。

 各項目について、3点を平均とし、いい所があれば加点、悪い所があれば減点という形で評点します。記事の最後で、評点結果をチャートグラフにしたものを用意しています。前回の評点と比較できる形で表示していますので、そちらも参考にしてください。

 なお、どの電子書店も以前と比べてサービスレベルが向上しているため、前回は加点した項目でも今回は通常レベルのサービスとみなして加点しない場合もあります。全体のレベル向上により、相対的に評点が前回より下がる場合もあることをあらかじめご了承ください。

 2013年版の第2回目は、「楽天koboイーブックストア」をレビューします。前回のレビュー(2012年10月2日)はこちらです。

ラインアップは充実しているか?

 楽天koboイーブックストアには総ラインアップ数の表示がありませんが、キーワードなしで検索をすると検索結果に件数が表示されます。この方法で調べると、まず全言語で配信している合計数が321万5113点(2013年7月23日時点)と表示されます。これは、前回の調査(2012年9月19日)から55万6061点増です。

 ここから言語を[日本語]に絞り込むと、15万265点になります。前回の調査から9万2143点増です。そのうち、書誌情報だけが登録され予約注文の受け付けをしている[近日発売]は447件です。出版社一覧などは存在しませんが、有志による調査によると、日本語書籍の版元数は735件(前回の調査時は231件)です。


tnfig001.jpg 右上の検索窓に何も入力せず[GO]をクリックすると、全ラインアップが表示されます
tnfig002.jpg 左カラムの[言語]から[日本語]を選ぶと、日本語書籍だけに絞り込めます

 次に、ジャンル別のラインアップです。こちらも、前回の数値(日本語書籍のみ)と比較してみます。なお、1冊の本に複数のジャンルが登録されている場合があるため、ジャンル別の数字を合計しても総ラインアップ数にはなりません。

ジャンル 2012年9月19日時点 2013年7月23日時点 増加数
小説・文学・ライトノベル 17398 25716 8318
漫画(コミック) 8609 45740 37131
伝記・自伝 289 925 636
ロマンス小説(ハーレクイン・BL・TL) 3462 7875 4413
ミステリー・サスペンス 506 1514 1008
ビジネス・経済 1003 4998 3995
ヤングアダルト 1158 1679 521
宗教・スピリチュアル 683 1438 755
歴史 544 4918 4374
社会研究・文化研究 1234 3382 2148
海外その他 33496 33496
美術・建築・写真集 3340 9543 6203
コンピュータ 33 1194 1161
エンターテイメント 4269 30750 26481
家族・人間関係 238 879 641
グルメ・料理・食・ドリンク・お酒 84 818 734
健康・福祉 435 1869 1434
ホーム・ガーデン 380 1302 922
児童書 1559 2650 1091
参考文献・言語 1193 5363 4170
SF・ファンタジー 681 2170 1489
科学・自然 486 1574 1088
スポーツ 81 540 459
旅行 145 808 663

 青空文庫(1万1143点)、楽譜(2万9715点)、ウィキペディア(作家情報501点)、パブー(ダイレクトパブリッシング1万1130点)の計5万2489点を除外したいわゆる商業印刷物のラインアップは9万7776点です。これは、Reader StoreやGALAPAGOS STOREといった先行他社に迫りつつある数字です。

 楽天koboイーブックストアで配信されている日本語書籍のファイル形式は、すべてEPUBです。これまで日本でよく用いられてきたXMDFやドットブックといったファイル形式は、そのままでは利用できないためいちいち変換する手間をかけています。文字コードの違いやレイアウトの再現性など、さまざまな問題があるため容易く変換できるわけではありません。そう考えると、オープンから1年でよくぞここまでラインアップを増やしたものだと思います。

 当初設定されていた「2012年末までに20万点」という高い目標には及びませんでしたが、他の電子書店と比べてもそれほど遜色ないラインアップになっていることは間違いありません。惜しむらくは、電子雑誌の取り扱いがまだ少ない(☆-0.5)ところです。

評点:☆2.5

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる