ニュース
» 2013年07月24日 15時00分 UPDATE

岩波書店『六法全書』が80余年の歴史に幕

岩波書店が『六法全書』の刊行終了を発表。今後は法律学の講座やシリーズ、単行書籍などの刊行に傾注する。

[西尾泰三,ITmedia]
tnfigiwa.jpg

 岩波書店『六法全書』が80余年の歴史に幕を下ろすことになった。

 同社Webサイトで発表されている内容によると、2012年に刊行した平成25年版をもって岩波版六法の刊行を終え、今後は法律学の講座やシリーズ、単行書籍などの刊行に傾注していくという。

 同社が六法全書を刊行したのは1930年。小型判型に参照条文・事項索引付きという新機軸で人気を博し、近年では、『セレクト六法』『基本六法』『判例基本六法』(現在は『判例セレクト六法』)に再編成するなどして時代のニーズに応えてきたが、インターネットなどの登場で条文や判例へのアクセスが多様化、そのあり方が問われていたと刊行終了の理由を説明している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる