ニュース
» 2013年07月04日 15時50分 UPDATE

ロシア国内の2012年の電子書籍売上高は約7.5億円、違法コピーの規模はその16倍

Publishing Perspectivesが伝えるロシアの2012年の電子書籍市場規模は前年比2倍の約7.5億円規模。違法コピーが市場を浸食している。

[hon.jp]
hon.jp

 Frankfurt Book Fair事務局が運営する米国向け出版業界ニュースサイト「Publishing Perspectives」によると、違法コピー問題に苦しむロシアの2012年の電子書籍市場規模が前年比2倍の2.5億ロシアルーブル(約7.5億円)に成長したとのこと。

 ロシアは、前メドヴェージェフ政権時代から教育現場への電子書籍導入をうたい、欧米の関連ベンチャー数社を買収・誘致したりしている。しかし、国民に読まれている電子書籍の9割以上は違法コピー版で、世界的に見てもその比率は圧倒的に高い。

 それでも、現地関係者の間では2017年までに電子書籍は書籍市場の5%程度まで成長できるとみている。

Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる