ニュース
» 2013年06月19日 18時30分 UPDATE

凸版印刷、明和町立図書館の電子図書館サービスを支援

凸版印刷が、群馬県邑楽郡明和町立図書館の電子図書館サービスを支援。館内の専用Wi-Fiネットワーク内で、手塚治虫作品400点など電子書籍の閲覧を可能にした。

[渡辺まりか,ITmedia]

 凸版印刷は、群馬県邑楽郡明和町立図書館の電子図書館サービスを支援し、館内に用意した専用のWi-Fiネットワーク内で、手塚治虫マンガ400点をはじめとする電子書籍の閲覧を可能にした。サービス開始は6月25日。

 同サービスは、図書館内や図書館前広場など専用のWi-Fiネットワークが利用できる範囲で、同館の用意した10台の専用タブレット端末から、手塚治虫マンガ全集400点や200点の青空文庫、郷土資料や町広報資料の電子版を閲覧できるというもの。利用者の持ち込んだタブレット端末やスマートフォンでもWi-Fiの設定を行うことで閲覧できる。専用アプリは不要でWebブラウザを利用して閲覧する。

wmfig135.jpg 電子図書館サービスの全体像

 なお、同サービスでは、複数の端末から特定の作品に同時アクセスしても閲覧できる。同社では今後も支援を継続し、コンテンツの増加や利便性を図っていくとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる