ニュース
» 2013年04月25日 18時11分 UPDATE

wookに「【機能強化版】権限アカウント」オプション登場

キングジムは、電子書籍出版・書店開設サービス「wook」に、法人向けオプションサービス「【機能強化版】権限アカウント」を追加した。

[ITmedia]

 キングジムは4月24日、電子書籍出版・書店開設サービス「wook」の法人向けオプションサービスとして、電子書籍の閲覧をID・パスワードによって管理できる「権限アカウント」の機能強化版を追加した。

 これまでは電子書籍の購読者に「権限アカウント」としてID・パスワードを発行できる件数が最大50件だったが、同オプションサービスでは、最大5万件まで設定できる(1000アカウントごとの従量制)。

 これにより、購読者を限定した有料会報誌の配信や年間購読の管理など、購読者をより絞り込んだ電子出版サービスを実現することが可能となった。

 wookは「誰でも簡単に電子書店を開設できる」をコンセプトにしており、インターネット上に独自の電子書店の開設・電子書籍の作成・販売を可能にする電子書籍出版サービス。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる