ニュース
» 2013年03月07日 12時00分 UPDATE

新幹線お掃除がまさかのミュージカル化! 「どう表現すればいいのか……」

10万部を突破する大ベストセラーとなった『新幹線お掃除の天使たち 「世界一の現場力」はどう生まれたか?』が、まさかのミュージカル化。

[新刊JP]
新刊JP

 東京駅に停車している新幹線の車内を、わずか7分間でピッカピカに掃除してしまう、掃除のおばさんたち。彼女たちは「テッセイ」というJR東日本グループの鉄道整備会社のスタッフだ。そのテキパキとした掃除の様子は海外にも知れ渡っており、フランスの鉄道相などから絶賛の声が上がったという。

fhfigsj162.jpg 新幹線お掃除がまさかのミュージカル化!

 そんな「テッセイ」のお掃除おばさんたちの仕事哲学が書かれた『新幹線お掃除の天使たち 「世界一の現場力」はどう生まれたか?』(遠藤功/著、あさ出版/刊)はなんと10万部を突破する大ベストセラーに。そして、アトリエ・ダンカンのプロデュースで、3月16日から24日まで、東京・渋谷のアイアシアタートーキョーでミュージカル化される。

 この公演に先立ち、2月28日には、『新幹線お掃除の天使たち』出版元であるあさ出版の宣伝担当・井手琢人さん(以下、井手隊長)が毎週木曜日午後三時よりUstreamで放送している番組「今3時? そうねだいたいね」に、ミュージカルに出演予定の元SDN48のメンバーである加藤雅美さん、梅田悠さん、KONANさん、今吉めぐみさん、伊東愛さん、細田海友さん、甲斐田樹里さんが生出演。ミュージカルの内容を中心にトークを展開した。

 ミュージカルは専業主婦の多恵子(杜けあき)が、新幹線清掃のパートを始めるところからスタートする。ひと癖もふた癖もある同僚たちとともに、きつい仕事を繰り返す毎日。そんな中、新役員として赴任してきた戸田(モト冬樹)が新しい方針を打ち出し、彼女たちは戸惑いながらも、仕事の素晴らしさを実感していく。(カッコ内は演者名、敬称略)

 7人の役どころについて井手隊長から質問が飛ぶと、加藤さんは「就職活動に失敗して入ってきた女の子」、梅田さんは「お金が欲しくて時給の高いアルバイトを探して入社した女の子」と答えたのに対し、ほかの5人は「研修生の役。でも、今は詳細を言えません」とのこと。どうやら、“ワケあり”のキャラクタのようで、伊東さんは「未体験ゾーンです」と煽っていた。

 また、実際に乗客としてテッセイの清掃員さんによる車内の掃除を見たことがあるメンバーもおり、梅田さんは「テキパキしていて、すごいなって。歩きながらいすを一気に全部回転させていったり」とその手際の良さを称賛。

 元SDN48として活動していた7人だが、SDN時代、公演後の劇場の掃除は彼女たち自身が行っていたそうで、「結構バタバタしながらやっていました。SDNは公演が基本的に遅めだったので、終電がある子が間に合わなくなっちゃうから」(梅田さん)と当時の話に花が咲いた。

 KONANさんは今回のミュージカルについて、「普段はあまり注目されない掃除の部分と、ミュージカルっていう派手やかな舞台。その温度差というか、まったく違う部分をひっつけたことが新しい」とその異色さについて話すと、梅田さんは「どう表現すればいいんだろう」と戸惑いもあったという。しかし、「振り付けが始まって、こうやってエンターテインメントにしていくんだ」という発見があったといい、「掃除は派手やかなところではないけれど、そこにはドラマがありますよね」とKONANさんも気づきを述べた。

 実際のテッセイの清掃員たちも、最初は仕事に対して乗り気ではなかったが、自分たちが乗客に見られる存在であるということ、そして何より自分たちは乗客たちの旅の始まりを演出し、見送る立場だということに気づき、「テッセイ」は掃除の会社から“おもてなしの会社”へと変ぼうを遂げた。

 そんな一つの企業の「ドラマ」がどうミュージカルとして演出されるのか、楽しみだ。

 ほかにもラーメン通としても知られる井手隊長によるお勧めラーメン店の紹介コーナーや(この回では「新幹線おそうじの天使たち」の公演が行われるアイアシアター近くのラーメン屋が紹介された)、出演メンバーの中学生のころの話などで盛り上がった。

 「新幹線おそうじの天使たち」は3月16日から24日まで上演される。ビジネス書がミュージカル化するのは極めて異例だが、ビジネスマンを中心にたくさんの人の心をつかんだ書籍が下敷きとなっているのだから、期待は大だ。

 なお、この「今3時? そうねだいたいね」はYouTubeにアーカイブ保存されており、いつでも見ることができるので、彼女たちのトークを全部聞きたい! という方はそちらもチェックしてほしい。

(新刊JP編集部)

『新幹線おそうじの天使たち』

  • 公演スケジュール:2013年3月16日(土)〜24日(日)/AiiA Theater Tokyo(アイア シアター トーキョー)
  • 出演(敬称略)

杜けあき、松本明子、樹里咲穂、鎌苅健太、片山陽加(AKB48)、皆本麻帆、梅田悠(元SDN48)、加藤雅美(元SDN48)、KONAN(元SDN48)、伊東愛(元SDN48)、今吉めぐみ(元SDN48)、甲斐田樹里(元SDN48)、細田海友(元SDN48)、不破万作、モト冬樹、木の実ナナ(特別出演)

  • チケット発売中
  • 「梅田悠・生誕祭2013」開催決定!

3月20日(水)14:00開演の回の終演後、アフターステージイベントとして、「梅田悠・生誕祭2013」が開催される。イベントの参加資格は、3月20日(水)14:00開演の回の公演チケットをお持ちの方のみ。詳細は公式サイトにて。

ラーメンミュージシャン井手隊長の「今3時?そうねだいたいね」(Ustream)

Copyright(c) 2017 OTOBANK Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる