ニュース
» 2013年02月27日 15時55分 UPDATE

Kindle Fire HD 8.9が日本でも発売――予約受付始まる

Amazonのタブレット端末「Kindle Fire」シリーズの最上位機種に当たる「Kindle Fire HD 8.9」の国内販売が発表された。予約受付が始まっており、出荷は3月12日から。

[西尾泰三,ITmedia]
tnfighd1.jpg Kindle Fire HD 8.9

 アマゾン ジャパンは2月27日、「Kindle Fire HD 8.9」の国内販売を発表、同日から予約受け付けを開始した。出荷は3月12日からで価格は16Gバイトモデルが2万4800円、32Gバイトモデルが2万9800円。

 Kindle Fire HD 8.9は、同社のタブレット端末「Kindle Fire」シリーズの最上位機種に当たる端末で、スペック上は7インチのKindle Fire(またはKindle Fire HD)と共通する部分も多いが、より一回り大きな8.9インチのディスプレイ(画面解像度は1920×1200ピクセル、254ppi)を搭載しているのが特徴。CPUはシリーズの中でも最も高速なOMAP4470(1.5GHz)を搭載している。本体重量は567グラム。米国では2012年9月にKindle Paperwhiteなどと同時に発表されていた。LTEモデルも搭載するが、今回発売されるのはWi-Fiモデルのみ。

 エディオン、キタムラ、ケーズホールディングス、コジマ、上新電機、ソフマップ、ピーシーデポコーポレーション、ビックカメラなどの小売店でも随時予約販売を開始する。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる