ニュース
» 2013年02月22日 16時55分 UPDATE

欧州委員会、電子書籍の付加価値税引き上げ要求に応じないフランス・ルクセンブルクを提訴

欧州委員会(EC)は、2年前から欧州圏で問題となっている電子書籍への付加価値税問題に関連し、フランス/ルクセンブルクの2国を相手に提訴した模様。

[hon.jp]
hon.jp

 英国「The Bookseller」の記事によると、欧州委員会(EC)は2月21日(現地時間)、2年前から欧州圏で問題となっている電子書籍への付加価値税(VAT、日本でいう消費税)問題に関連し、フランス/ルクセンブルクの2国を相手に提訴した模様。

 EU加盟国では原則として、紙書籍の付加価値税は平均5.5%前後と低いが、電子書籍は欧州委員会(EC)の取り決めにより「文化財」とみなされないため、付加価値税は20%前後と高い。しかし、フランス/ルクセンブルクの2国はこれを不服として、2012年1月からそれぞれ7%/3%に下げていた。

 結果、Apple、Amazon、Sonyなど電子書籍大手グループは欧州向け電子書籍販売サイトの登記をルクセンブルクに置き、欧州委員会は税率見直しを何度か要請していたが、両国ともまったく応じなかったため、EC裁判所で決着を付ける方針のようだ。

Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる