ニュース
» 2013年02月06日 16時55分 UPDATE

電子書籍自動販売機はいかが?

電子書籍の自動販売機はわたしたちの生活の中に溶け込んでいくだろうか。

[Paul Biba,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader
tnfig420-1.jpg
tnfig420-2.jpg

 2枚の写真に写っている機械は電子書籍の自動販売機だ。写真上の自動販売機はオーストラリアにあるMary Ryan書店に設置されているもので、Courier Mailの記事では“特製”と表現されている。この機械の製造元はほかの6書店にも同様の電子キオスクを設置予定で、顧客からの書籍の注文とそれらの発送にリアルタイムで応じることができるアプリを搭載したiPad miniも提供する。これは独立系書店が生き残るために導入する必要のあるタイプの技術だ。

 写真下の自動販売機は日本のものだ。Ubergizmoによると、機械はQRコードが印刷されたレシートを発行し、ユーザーは本を受け取るために電子書籍リーダーやスマートフォンでそのコードをスキャンする。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる