ニュース
» 2012年12月10日 08時39分 UPDATE

BookLive、電子書籍専用プリペイドカードを発売

BookLiveが、電子書籍専用端末「Lideo」と書店「BookLive!」で使えるプリペイドカード「BookLive!プリペイドカード」を販売開始。1000円/3000円/5000円分の3種類を用意した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 BookLiveは、電子書籍専用端末「Lideo(リディオ)」および電子書店「BookLive!」で利用できるカード「BookLive!プリペイドカード」を12月10日より販売開始する。三省堂書店の神保町本店などから販売を始め、順次全国30店舗に拡大予定。

Photo 「BookLive!プリペイドカード」

 BookLive!プリペイドカードは、凸版印刷と富士通エフ・アイ・ピーが共同で展開する、ギフトカードの残高管理を行うリアルタイムプロセッシングサービス「ギフトカードASPサービス」を採用したプリペイドカード。カードを購入後に裏面の番号とPIN番号をWebページから入力すると、額面のポイントが反映される。これにより、BookLive!における書籍購入時の決済方法は、クレジットカード/電子マネー(Webマネー、bitcash)/キャリア決済/現金(三省堂書店有楽町店、神保町店のみ)/BookLive!プリペイドカードの5種類になる。

 プリペイドカードの価格は1000円/3000円/5000円分の3種類。利用期限は、番号入力期限が購入日から6カ月、ポイント有効期限がポイント付与月から5カ月後の月末だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる