ニュース
» 2012年12月03日 08時00分 UPDATE

「光BOX+」でハーレクインコミックの定額配信始まる

NTT西日本のテレビ向けセットトップボックス「光BOX+」の新サービスとして、NTTソルマーレのコミック配信サービス「定額ハーレクインカフェ」が始まる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTT西日本とNTTソルマーレは、テレビ向けセットトップボックス「光BOX+」の新サービスとして、電子コミックをテレビの大画面で閲覧できる「定額ハーレクインカフェ」を12月3日から開始する。利用料金は月額2100円。

 光BOX+は、映像などのインターネットコンテンツをテレビ向けに配信する端末で、アプリを追加してさまざまなサービスが利用できる。今回、NTTソルマーレが提供するコミック閲覧アプリを追加することで、テレビ画面でコミックを閲覧できるようにした。

 定額ハーレクインカフェは、ハーレクイン小説を原作としたコミックスを提供するサービスだ。毎月1日に厳選した25冊のコンテンツを配信する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる