ニュース
» 2012年11月22日 16時00分 UPDATE

メディアチューンズ、電子書籍レーベル「Venus Books」を設立

電子書籍制作などを手がけるメディアチューンズが、“プロデューサー制”を取り入れた電子書籍レーベル「Venus Books」を設立。DJ、作詞家など幅広い業界で活躍する川村由紀さんをプロデューサーに迎え、大人の恋愛やライフスタイルを提案する作品を刊行していく。

[ITmedia]
photo 『シーズン〜巡り合い〜』

 Amazonの電子書籍サービス「Kindle」が日本にも上陸し、電子書籍の普及が期待される中、新興の電子書籍レーベルが次々と生まれている。11月22日、電子書籍制作などを手がけるメディアチューンズが、電子書籍レーベル「Venus Books」を立ち上げた。作品第1弾は、人気舞台を原作とした恋愛小説『シーズン〜巡り合い〜』(著者:一悟さん、イラスト:高橋伸輔さん)だ。Kindleストアおよびkoboイーブックストアで発売し、価格は500円。

 同レーベルは“プロデューサー制”を取り入れているのが大きな特長。DJでソニー・ミュージック・パブリッシングの専属契約作詞家でもある川村由紀さんがレーベルプロデューサーを務め、同氏のプロディースの下で“大人の恋愛やライフスタイルを提案する”作品を刊行していくという。

 『シーズン〜巡り合い〜』は、脚本家・小金丸大和さんにより舞台化された同名作品の小説版。フリーライターの一悟さん初の小説作品で、イラストは『遊撃少女遊美』(ヤングマガジン)や『Duel Masters Rev.』(少年サンデー)などを手がける漫画家・高橋伸輔さんが担当した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる