ニュース
» 2012年11月21日 11時26分 UPDATE

2000字以内のエンターテインメント:電子専門の超短篇小説レーベル「nanovel」 iPad向けアプリを公開

GADGETが、電子書籍専用の超短篇小説レーベル「nanovel」の作品が読めるiPad/iPad miniアプリを公開。読みやすさに特化したデザインで、毎号12〜16篇が無料で閲覧できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 GADGETはこのほど、iPad/iPad mini向けアプリ「nanovel」を提供開始した。ダウンロードは無料。

PhotoPhotoPhoto iPad/iPad mini向けアプリ「nanovel」

 本アプリは、掲載作品がすべて2000字以内という電子書籍専用の超短篇小説レーベル「nanovel」の作品を無料で楽しめる。同レーベルには放送作家や脚本家・劇作家・コピーライターといったプロの物書きが作品を寄せており、「笑う犬の生活」「サラリーマンNEO」等の放送作家である内村宏幸氏や「教師びんびん物語」「人間交差点」等の矢島正雄氏なども執筆している。アプリの更新は毎月1回程度で、収録作品数は初回創刊準備号のみ17篇、以後は毎号12〜16篇を予定している。今後バックナンバーは有料化する予定。

 美しいフォントと読みやすさを追求したモリサワのビューアを搭載。ページを実際にめくるようなアニメーションや、文字が風で流される演出などを取り入れたほか、テキストの検索や蛍光ペン、しおり、メモ、音声読上げといったサポート機能も充実。さらに縦組/横組の変更や、ルビ表示のオン/オフなども可能。文字サイズもピンチイン/ピンチアウトで感覚的に調整可能だ。


photo nanovel

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる