レビュー
» 2012年11月19日 08時00分 UPDATE

動画で比較:kobo glo vs. Sony PRS-T2

Koboの「kobo glo」とソニーの「PRS-T2」を動画で比較。

[Michael Kozlowski,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader
tnfigkobovst2.jpg 左がPRS-T2、右がkobo glo

 Good e-Readerの動画比較シリーズへようこそ。今回は、Koboの「kobo glo」と、ソニーの「PRS-T2」の主要な機能の違いを紹介する。それぞれの電子書籍リーダーがもたらしてくれる読書体験、そして、ハイライトや注釈、辞書といったさまざまな機能に着目して見ていきたい。特に、PDFの扱いは両製品でかなり異なる挙動を示すので、その辺りを詳しく紹介したい思う。高解像度の画像の見え方の違いなどにも注目してほしい。

 (PRS-T2には備わっていない)フロントライト機能については置いておくとして、両製品ともEPUB、PDFといった現在一般的な電子書籍フォーマットによく対応している。特にソニーはPDFの扱いが非常にうまく、リサイズオプションもよく機能することで知られるが、Koboもなかなかいい勝負をしている。一部分を拡大するようなとき、小さなウインドウを出して全体との相対的な位置関係を示すのはとてもユニークな機能だ。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる