ニュース
» 2012年11月09日 17時00分 UPDATE

英The Guardian紙が“1000円E Ink端末”のtxtr Beagleを事前入手、実機レビューも高い評価

スマートフォン向けの“電子ペーパーサブディスプレイ”とでもいうべき「txtr Beagle」を英The Guardian紙が実機レビュー。「これは電子書籍ハードウェア市場に革命を起こすかもしれない」と、かなり高い評価をしている。

[hon.jp]
hon.jp
tnfigtb1.jpg

 英The Guardian紙は、ドイツの電子書籍ベンチャーtxtrが先月発表した8英ポンド(約1000円)以下を実現する電子書籍端末「txtr Beagle」を事前入手し、レビュー記事を公開した。

 txtr Beagleは、txtrが運営する電子書籍販売サイト「Txtr.com」会員向けに設計された専用端末で、5インチの電子ペーパーディスプレイを搭載。既存の電子書籍端末で見られるほとんどの部品パーツを極限まで排除し、搭載メモリも大幅カット。単4電池2本で動作し、レンダリング処理もBluetoothシンクされたAndroidアプリ側に委ねるという、実質的にはスマートフォン向けの“電子ペーパーサブディスプレイ”。

 The Guardian紙によると、英国の携帯電話キャリア経由で来年第1四半期にも発売予定で、実機レビューでは「これは電子書籍ハードウェア市場に革命を起こすかもしれない」と、かなり高い評価をしている。

Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる