ニュース
» 2012年10月10日 00時00分 UPDATE

特集テーマは「電子書籍」:ジブリの「熱風」が無料の電子書籍に

スタジオジブリ刊行の無料小冊子「熱風」10月号は「電子書籍」を特集。これに合わせ、初の電子配信が実現する。ドワンゴ川上会長や津田大介さんらによる「電子書籍」をテーマにした対談など、さまざまな読み物が楽しめる。

[山田祐介,ITmedia]
photo 「熱風」10月号

 スタジオジブリが毎月刊行している無料の小冊子「熱風」――。毎回異なるテーマの特集に加え、元プロ野球監督の落合博満さんが映画を語る「戦士の休息」をはじめとする個性的な連載が楽しめる小冊子だ。最新の10月号では「電子書籍」を特集しており、これに合わせて同冊子初の電子配信が実現する。

 熱風は全国約40の書店で無料配布しているが、「手に入らない」というファンからの声も多いという。こうした背景もあって、電子書籍を特集した10月号に限り電子書籍版の配信を決定。ジブリの公式ホームページで10月10日10時から公開する。ファイル形式はEPUBとPDFの2種類を用意する。

 10月号の掲載内容のうち、著者から許可を得たコンテンツを電子化。掲載コンテンツには、ドワンゴ会長でジブリ見習いの川上量生さん、ジャーナリストの津田大介さん、堀江貴文さんのメルマガ編集者・杉原光徳さん、夜間飛行社長の井之上達矢さんらが電子書籍を語る対談などが含まれる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる