ニュース
» 2012年09月20日 20時00分 UPDATE

高まれ創作意欲:人型入力デバイス「QUMARION」がブームの兆し

現代のデッサン人形は相当進化していた。

[西尾泰三,ITmedia]
QUMARION QUMARION

 人型入力デバイス「QUMARION(クーマリオン)」――セルシスが発売するこのデバイスが、クリエーターを中心に静かな話題を呼んでいる。

 QUMARIONは、3DCGキャラクターを操作するために開発された人型入力デバイス。その姿は木製のデッサン人形のようだが、USBでPCと接続することで、3DCGキャラクターのポーズ付けやモーション作成に使える現代のデッサン人形だ。

 16カ所(32センサー)の稼働関節を持つQUMARIONは、一般的なデッサン人形とは段違いの広い可動範囲によってさまざまなポージングが可能。各関節からのデータは毎秒約120フレームで取り込まれ、画面上の3DCGキャラクターに反映させることができる。

 2012年6月から予約販売が開始されていたが、9月21日から全国の販売店店頭や各オンラインショップでも発売される。QUMARION単体でも発売されるが、Windows/Mac OS Xに対応した以下のソフトウェアが同梱されたQUMARIONパッケージも用意され、2D/3Dを問わずQUMARIONを使った創作活動がすぐに行えるようになっている(QUMARION単体でも販売される)。

  • イラスト制作ソフトウェア「CLIP STUDIO PAINT PRO」
  • モーション作成ソフトウェア「CLIP STUDIO ACTION」
  • キャラクター編集ソフトウェア「CLIP STUDIO COORDINATE」
  • Autodesk Maya/Autodesk 3ds Max用QUMARIONプラグイン(Windows対応)

 市場推定価格は11万円前後。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる