ニュース
» 2012年09月18日 10時00分 UPDATE

Amazon、Kindle Keyboard向けアップデートをリリース――旧デバイスへの止まぬ愛を見せる

AmazonはKindle Keyboardに特別な愛着があるのだろうか。第5世代が発売された今でも販売を続ける第3世代のこのモデルに、最新世代とほぼ同じ機能が利用できるアップデータが提供された。

[Nate Hoffelder,ITmedia]

 かなり長期間、Amazonは自社アプリ、新Kindle、Kindle Fireにアップデートを提供してきたが、悲しいことに発売されてから2年が経つKindle Keyboardは無視されてきた。第3世代に当たるこのモデルはAmazonが昨年第4世代のモデルをリリースした時にも発売中止とはならず、Kindle Keyboardとして生き残った。しかし、Amazonが新型のガジェットに注意を向けている間に、Kindle Keyboardにしたことはそれだけだった。

tnfig337.jpg

 しかし、それも過去の話だ。AmazonはKindle Keyboard向けに最新機能を提供するアップデートをリリースした。まだこの古いデバイスを持ち続けていれば、ようやくそれが報われるということだ。

 このアップデートにより、Kindle Keyboardは(文字見出し、囲みイメージ、埋め込みフォントなど)EPUB形式に近い品質の提供するKindle Format 8電子書籍フォーマットをサポート。また、Kindle固定レイアウトフォーマットもサポートした。これにより、ユーザーは昨秋、Kindle Fireの発売に合わせて導入された電子コミック、児童書、雑誌タイトルをKindle Keyboardで読むことができる。

 このアップデートでは、ジェフ・ベゾス氏が先日、多くを語っていたペアレンタル・コントロール機能も追加する。親は子どもがWebブラウザ、Kindle Store、アーカイブへアクセスするのを制限できる。ユーザーが親の立場でなくても、誰かが自分のAmazonアカウントを利用して書籍を購入するのを心配する必要がなくなることにありがたみを感じるのではないだろうか。

 さらにKindle Keyboardも音声向けWhispersyncをサポートするようになった。どこまで読み進めたか同期を取りつつ、コンテンツの読み聞きの切り替えが可能だ。音声向けWhispersyncによりKindle Keyboard、Kindle Fire、iPhoneおよびAndroid向けAudibleアプリなどあらゆるKindle上でAudibleプレイバックを利用して同期を取ることができる。もちろん、電子書籍とオーディオブックを両方購入する必要があり、欠点はある。しかし、それでも楽しい機能の1つになるだろう。

 最後になったが、改善されたフォントもKindle Keyboardに導入された。フォントはコントラスト比が改善されより明りょうに表示される。

 アップデートにより多くの機能が改善されるが、それでもX-Rayが導入されないことにほとんど気づかなかった。また、このアップデートにより3Gネットワーク経由のWebブラウジング機能が除去されるのではないかとも思う。ただ。筆者はテスト用のKindle Keyboardを持っていないので、ユーザーからのフィードバックを待つ必要がある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる