ニュース
» 2012年09月03日 19時00分 UPDATE

IFA 2012で披露された次世代E Ink技術

ドイツで開催されたエレクトロニクスショー「IFA 2012」では次世代E Inkの一部が披露された。さまざまな広がりを見せようとしている電子ペーパーの最前線を動画で確認してほしい。

[Michael Kozlowski,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader

 ドイツのベルリンで開催されたエレクトロニクスショーの「IFA 2012」では次世代E Inkの一部が披露された。その中には、米Pixel Qiが昨年披露したような高フレームレートで動作するものもある。また、NOOK Simple Touch with GlowLightや登場がうわさされるフロントライト付きKindle(Amazon Kindle Glow)に代表されるフロントライト付きE Inkディスプレイの供給も進みそうだ。

 この動画は英語だが、動画の中では数々の次世代E Ink技術が紹介されているので、見るだけでも方向性がつかめるはずだ。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる