ニュース
» 2012年08月10日 15時15分 UPDATE

Barnes & Nobleの世界展開来るか:Microsoftのコンテンツ連動型広告向け新特許

MicrosoftとBarnes & NobleはWindows 8上で新手法を用いた電子書籍配信を行うことで合意した。これにより現在米国のみのサービスに留まるBarnes & Nobleが新たな展開を見せることが予想される。

[Michael Kozlowski,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader
tnfig322.jpg

 MicrosoftとBarnes & Nobleは、間もなく登場するWindows 8上で新手法を用いた電子書籍配信を行うことで合意した。これにより、現在米国のみのサービスに留まるBarnes & Nobleの電子書籍配信数は劇的に増加するだろう。Microsoftは書籍内でコンテンツ連動型広告を表示する新特許を利用して電子書籍を安価に提供する新手法を見いだしているようだ。

 Microsoftによると「コンテンツ連動型広告により関連する消費者の情報だけでなく広告をホストする電子書籍の関連コンテンツに連動する情報を利用して消費者にターゲット広告を提供する可能性があります」とのこと。よって、基本的に新特許が機能すると考えられる方法はユーザーが読んでいる本のジャンルに依存する。SFの本を読むユーザーは同じジャンルの本や先端デバイスの広告を目にすることになるかもしれない。成人向けの本を読むユーザーは毛皮で覆われた手錠や鞭を目にするかもしれない。

 新特許の正確な内容の把握はこちらで。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる