ニュース
» 2012年08月10日 06時30分 UPDATE

「BS Reader」「ComicDC」がEPUBサポート

ネオス、セルシスおよびボイジャーと提供する電子書籍ソリューション「BS Reader」「ComicDC」がこの秋からEPUBをサポートすると発表。フィーチャーフォンからスマートフォンに移行する電子書籍市場の波に乗れるか。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ネオスは8月9日、電子書籍ソリューション「BS Reader」「ComicDC」でEPUBのサポートを今秋から開始することを明らかにした。

 BS ReaderとComicDCは、ネオスがセルシス、ボイジャーと提供する電子書籍ソリューション。フィーチャーフォン時代から主要キャリアの公式電子書籍サービスなどで採用実績があり、スマートフォン向けにも展開する電子書籍ビューワ「BS Reader」と、1000万ファイルを超えるBSフォーマットのコンテンツを配信する配信サーバの「ComicDC」で構成される。

 今回のEPUB対応により、ComicDC上にEPUB形式のファイルを設置することで、BS Readerでの閲覧が可能になる。同社ではまずコミックや写真集など固定レイアウト型のEPUB 3に対応し、続いて独自拡張されたEPUBなども市場のニーズに応じて順次対応するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる