ニュース
» 2012年08月03日 00時33分 UPDATE

早川書房、「ハヤカワSF・ミステリebookセレクション」配信へ

早川書房は同社の代名詞ともいうべきSF・ミステリーの名作群を「ハヤカワSF・ミステリebookセレクション」として電子書籍で配信開始する。

[西尾泰三,ITmedia]

 早川書房は8月2日、ミステリーの古典から最新の話題作までを厳選した「ハヤカワSF・ミステリebookセレクション」の配信を開始することを明らかにした。同社の代名詞ともいうべきSF・ミステリーの名作群が電子書籍で読めるようになる。

 8月10日に第1弾として配信が開始されるのは以下の10作品。没後30年の今もカルト的人気を誇る鬼才フィリップ・K・ディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』をはじめ、世界最大のSFシリーズ「ペリー・ローダン」、ハードボイルドの巨匠、レイモンド・チャンドラーの畢生の大作『長いお別れ』、悪夢のような未来社会を描いたジョージ・オーウェルの『一九八四年[新訳版]』、現在、欧米を席巻しているスチーム・パンクの代表作、ゲイル・キャリガーの「英国パラソル奇譚」シリーズから『アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う』など、どれも魅力的な作品だ。

タイトル 著者 価格
スターダスト計画(ペリー・ローダン) K・H・シェール(松谷健二) 250円
《第三勢力》(ペリー・ローダン) クラーク・ダールトン(松谷健二) 250円
アンドロイドは電気羊の夢を見るか? フィリップ・K・ディック(浅倉久志) 650円
華氏451度 レイ・ブラッドベリ(宇野利泰) 650円
火星年代記〔新版〕 レイ・ブラッドベリ(小笠原豊樹) 700円
長いお別れ レイモンド・チャンドラー(清水俊二) 800円
プレイバック レイモンド・チャンドラー(清水俊二) 600円
川の名前 川端裕人 650円
一九八四年[新訳版] ジョージ・オーウェル(高橋和久) 700円
アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う ゲイル・キャリガー(川野靖子) 650円
8月10日から電子書籍での配信が開始される作品

 第2弾は8月下旬に配信予定で、以降、毎月下旬に配信される。取り扱う電子書店はブックリスタ系の電子書店である「Reader Store」「LISMO Book Store」「Raboo」「紀伊國屋書店BookWebPlus」のほか、GALAPAGOS STOREBookLive楽天kobohontoBookPlaceセブンネットショッピング。早川書房は2013年7月までに300タイトルの配信を目指すとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる