ニュース
» 2012年07月11日 07時00分 UPDATE

セルシス、中国クリエイターの創作支援サービスを目的とした合弁会社を設立

セルシスは廈門優萊柏網絡科技と合弁会社を設立。中国のグラフィッククリエイターに向け、オリジナルの制作ツールやWebサービスの開発・提供といったデジタル創作支援サービスを行う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 セルシスは、廈門優萊柏網絡科技と中国に合弁会社「廈門聯合優創網絡科(UNICORN)」を設立した。

 今回の合弁会社設立は、中国のグラフィッククリエイター向けにデジタル創作支援のサービス提供を目的としたもの。使いやすいオリジナルのツールやWebサービスを開発し、さらに日中間のクリエイター交流やコンテンツ交流の活性化に寄与していくという。

Photo イラスト制作ソフト「優絵」とマンガ製作ソフト「優漫」

 こうしたクリエイター創作支援の一環として、ヤマハの歌声合成技術「VOCALOID」の中国展開における公式の創作環境を提供。同社協力の下、中国のVOCALOIDキャラクターを活用したマンガ・イラストといった創作活動のためのスペシャルパッケージを展開する。イラスト制作ソフトなどが含まれたパッケージは、7月12日より上海で開催される「CCG EXPO 2012」で上海禾念信息科技から発売予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる