コラム
» 2012年07月05日 11時49分 UPDATE

胡瓜の「このWeb漫画読もうぜ!」第11回:こんな可愛いロボットが俺の家に届くわけがない! と叫びたくなる漫画「リヒト」

PCを買ったはずの主人公に、なぜか裸の美少女ロボットが送られてきた――Web漫画「リヒト」は、無垢でナイスバディな美少女ロボットとのうらやましい共同生活を描いた作品だ。女の子のカワイさにドキドキしつつ、ちょっぴり切ない読後感が味わえる。

[山田胡瓜,ITmedia]
photo 「リヒト」

 突如現れた美少女に主人公が翻弄されるのは、日本のアニメや漫画の王道――。モッチェさんのWeb漫画「リヒト」の場合、ネットオークションでPCを落としたはずの主人公に、なぜかダンボールで裸の美少女ロボットが送られてくる。長い髪、消え入りそうな透明感のある顔立ち、そしてナイスバディ……「こんな可愛いロボットが俺の家に届くわけがない!」と思わず言いたくなるそのロボットの名はリヒトという。

 作品ではリヒトがロボットならではの行動で周囲を驚かせつつも、ロボットのいる日常が淡々と進んでいく。話が進むにつれ絵がどんどんキレイになり、リヒトのカワイさも際立ってくる。セクシーなシチュエーションもあるが、理性的な主人公のおかげで作品の展開は紳士的だ。

 面白おかしく物語が展開しつつ、リヒトの背景が徐々に明かされてシリアスな雰囲気も出てくる。どんな結末が待っているかは、ラストの第11話までのお楽しみだ。眼福かつ爽やかな読後感が楽しめる1作としてオススメしたい。

photophoto リヒトはカワイイ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる