ニュース
» 2012年07月02日 15時24分 UPDATE

2012年上期で最も読まれた本は? 「読書メーター」がジャンル別ランキングを発表

トリスタの運営する「読書メーター」のユーザーレビュー数を基にした「2012年上半期読んだ本ランキング」が発表された。「書籍/小説」「コミック」「ライトノベル」「ビジネス/その他」――それぞれのジャンルで人気のあった本は?

[エースラッシュ,ITmedia]

 トリスタはこのほど、同社が運営する読書記録・管理サイト「読書メーター」における「2012年上半期読んだ本ランキング」を発表した。

 読書メーターは、読んだ本のページ数や冊数をグラフにして読書量を記録できるサービス。読んだ作品にレビュー・感想を投稿できるようにもなっている。今回は、2012年上半期の期間に投稿されたレビュー・感想数を集計し、「書籍/小説」「コミック」「ライトノベル」「ビジネス/その他」の各ジャンルで読んだ人の多かった本をランキング化している。

 各ジャンルの上位3位は以下の通り。詳細は、読書メーターのWebサイトに掲載されている。

  • 小説/書籍部門

1位:舟を編む(三浦しをん)

2位:陽だまりの彼女(越谷オサム)

3位:ジェノサイド(高橋和明)

  • コミック部門

1位:3月のライオン 7巻(羽海野チカ)

2位:テルマエ・ロマエ IV(ヤマザキマリ)

3位:銀の匙 Silver Spoon 2巻(荒川弘)

  • ライトノベル部門

1位:ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち(三上延)

2位:ブリア古書堂の事件手帖栞子さんと謎めく日常 2巻(三上延)

3位:氷菓(米沢穂信)

  • ビジネス・その他部門

1位:日本人の知らない日本語3 祝!卒業編(蛇蔵、海野凪子)

2位:人生がときめく片付けの魔法(近藤麻理恵)

3位:武器としての決断思考 星海社新書巻(瀧本哲史)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる