ニュース
» 2012年05月31日 13時56分 公開

偶然にも同じ日:OverDriveとInkling、それぞれHTML5ベースの電子書籍ビューワを発表

HTML5ベースの電子書籍ビューワを提供する動きが盛んだ。米国では図書館向け電子書籍販売大手の米OverDriveと電子教科書ベンチャーの米Inklingが同じ日に発表した。

[hon.jp]
hon.jp

 図書館向け電子書籍販売大手の米OverDriveと電子教科書ベンチャーの米Inklingは5月30日(現地時間)、それぞれが開発したHTML5ベースの電子書籍ビューワを発表した。

 OverDriveが今年後半に投入予定だと発表したのは「OverDrive Read」というWebブラウザ向けEPUB電子書籍ビューワで、HTML5を活用することでアプリなどを起ち上げることなく購入済み作品をオンライン/オフラインで閲覧できるというもの。デモはこちら

 一方のInklingも、同じくHTML5技術を活用した電子書籍ビューワ「Inkling for Web」を発表。こちらは電子教科書などインタラクティブ系作品が再生できる点を強調しており、すでに利用できる。

 両社とも教育機関を中心にこの新ビューワを売り込みたい考えで、来週開催予定のBook Expo America 2012展示会でデモ披露される予定。

左がOverDrive、右がInklingのHTML5ベースのビューワ

Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる