ニュース
» 2012年05月11日 11時31分 公開

PANDA電子出版社、日中同時創刊の「月刊COMIC PANDA」プレス発表イベントを中国北京で開催

PANDA電子出版社は、日中合作、日中同時創刊となるデジタルコミック誌「月刊COMIC PANDA」の創刊に合わせ、発表イベントを開催した。イベントには北京の主要メディアや日中の漫画家が招待された。

[エースラッシュ,ITmedia]

 PANDA電子出版社は4月26日、日中同時創刊となるデジタルコミック誌「月刊COMIC PANDA(中国名:易動漫)」の創刊に合わせ、中国北京市内でプレス発表のイベントを開催した。

PhotoPhoto 北京で開催された「月刊COMIC PANDA創刊イベントIN中国」

 会場は北京市朝陽区の書店内のイベントスペース「時尚廊」で、創刊号表紙の特大パネルを展示し、日中漫画交流をテーマとした式典が催された。創刊号のグラビアを飾る池田沙耶香が司会進行を務め、バスケットで日中の友情を描く漫画を連載する高橋功一郎や、日中文化を独特の視点で切り込むコミックエッセイを連載する柏屋コッコ、新しい食文化の切り口を提供するワイン漫画を連載する初鈴(チューリン)など月刊COMIC PANDAの連載陣が参加。作家へのインタビューなどに加え、参加者には創刊号データやポスター、日本製の風鈴などがプレゼントされた。

 同社では「日中漫画交流」をテーマに、両国の漫画家や読者層に向けたイベントを随時展開していく予定だ。また、日本と中国での新人賞も設置し、グローバルに活躍できる漫画家の発掘や育成にも力を入れていくという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる