ニュース
» 2012年05月11日 11時27分 UPDATE

QuarkXPress、バージョン3以降のユーザーに最新版へのアップグレードパスを用意

Quarkは、DTPソフトの「QuarkXPress」について、バージョン3以降のすべてのユーザーを対象に、3万6000円で最新バージョンへのアップグレードを可能にした。

[エースラッシュ,ITmedia]

 Quarkは5月9日(現地時間)、DTPソフト「QuarkXPress」のバージョン3以降のユーザーを対象に、現地時間のより3万6000円(本体価格)で最新のバージョン9へのアップグレードできるようになったと発表した。

対象となるのはQurkXPressのバージョン3以降の全ユーザーで、アップグレード製品はQuark正規販売代理店であるQuark Storeより購入可能。アップグレードには有効な旧バージョンのQuarkXPress製品シリアル番号のユーザー登録が必須となっている。

 バージョン9はQuarkXPressで唯一、Mac OS Xの最新バージョンであるLionに正式対応しており、iPad向けのインタラクティブコンテンツを発行するための機能も備えている。

 Quarkでは、QuarkXPressのメジャーバージョンアップを約2年に1回行ない、リリースサイクル中には無償アップデートを定期的に提供するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる