ニュース
» 2012年05月10日 10時46分 UPDATE

胡瓜の「このWeb漫画読もうぜ!」第3回:その黒歴史、凶暴につき――「今を逝きる。」

「これは!」と思ったWeb漫画をピックアップするこのコーナー。高校生活におけるリア充とオタクのふれあいを笑いあり涙ありで描く「今を逝きる。」を紹介します。

[山田胡瓜,ITmedia]
photo 「今を逝きる。」(「新都社」より)

 nnkさんの作品「今を逝きる。」は、漫画投稿サイト「新都社」の「別冊少女きぼん」カテゴリに掲載されている。ひとことで言うと、“高校生活におけるリア充とおまいらのふれあい”が描かれた作品だ。

 主人公は「ドクオ」。憎めない顔をしている。どっかの顔文字に似ている気がするが、きっと気のせいだろう。休み時間に読んでいるのはライトノベル、イヤフォンからは「つるぺたようじょ」、そんなヤツだ。君の“パンツのチラ見テク”、おれ、胸が熱くなったよ。

 日陰者のあるある学生生活ネタで進むのかと思ったら、徐々に話の方向が変わっていく。アイドル級のルックスを持つ「三好」に恋心を抱く底辺ドクオ。かわいいくせに無防備な女子は犯罪だ。そして、背伸びしたオタクにクラスの空気が容赦なく牙を向く。みぞおちあたりにくすぶってる読者の黒歴史がいっせいに共鳴しだすことだろう(人によっては)。

 恋あり、悩みあり、笑いありで、自分と対峙するドクオ。最後には一陣の清風が駆け抜ける。読んでて照れくさくなる部分もあるが、これも青春だ。サンキュー、ドクオ。元気でたぜ。便所でゲームは、もうやめろよ?

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる