ニュース
» 2012年04月13日 14時00分 UPDATE

Barnes & Noble、フロントライト搭載「NOOK Simple Touch」を発表

米Barnes & Nobleは、フロントライト“GlowLight”を搭載した電子書籍リーダー端末「NOOK Simple Touch with GlowLight」を発表した。価格は139ドル。

[西尾泰三,ITmedia]
tnfigbl1.jpg 電子ペーパーが苦手とする暗い場所でもこの通り

 AmazonのKindleが次世代モデルでフロントライト電子インクディスプレイを搭載するのではないかと伝えたばかりだが、米書店チェーン最大手の米Barnes & Nobleは4月12日(現地時間)、フロントライト“GlowLight”を搭載した電子書籍リーダー端末「NOOK Simple Touch with GlowLight」を発表した。すでに予約受付が始まっており、出荷は5月1日からで価格は139ドル。

 NOOK Simple Touchに限らず、電子ペーパーを採用する電子書籍端末は、液晶と違ってバックライトを持たないため、暗い部屋などでは読むことができないという弱みを持つ。そこで同社はGlowLightというフロントライトを付けることで、その解消を図った。

 6インチE Inkディスプレイに2Gバイトのメモリ、microSDカードスロットといった基本的なスペックはNook Simple Touchと変わらないが、GlowLightを付けながら重さはわずかに軽くなっている。バッテリー持続時間はライトを常時利用すると通常の半分程度になるが、それでも1カ月ほどは充電なしで利用できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる