ニュース
» 2012年04月09日 16時00分 UPDATE

富士見書房×ドワンゴ:ニコニコ静画(電子書籍)で「ニコニコエイジプレミアム」の無料配信始まる

ニコニコ静画(電子書籍)で、富士見書房の総勢20作品が無料で配信される「ニコニコエイジプレミアム」が始まった。

[西尾泰三,ITmedia]

 ドワンゴが運営する電子書籍配信サービス「ニコニコ静画(電子書籍)」で、「これはゾンビですか?」や「フルメタル・パニック!Σ」などの作品で知られる富士見書房の総勢20作品を隔週更新で無料公開する「ニコニコエイジプレミアム」が始まった。

tnfigni1.jpgtnfigni2.jpgtnfigni3.jpgtnfigni4.jpg ニコニコエイジプレミアムで無料配信される作品の一部(画像出典:ニコニコ静画)

 この取り組みは、2011年8月から角川グループの電子書籍配信プラットフォーム「BOOK☆WALKER」で配信されているデジタルコミック誌「エイジプレミアム」が、この4月からは本創刊を果たしたことに関連するもの。ニコニコエイジプレミアムにはエイジプレミアムと「月刊ドラゴンエイジ」の作品が集められており、「これはゾンビですか?」「生徒会の一存」「フルメタル・パニック!Σ」「お前のご奉仕はその程度か?」「ボクとカノジョの恋愛目録第1話」「カンタレラ 〜碧の毒薬〜」「だから僕は、Hができない。」などが配信されている。更新は毎月第2、第4木曜日。

 ニコニコ静画(電子書籍)ではすでに、「少年エース」「ヤングエース」「コンプエース」「ニュータイプエース」といった角川グループの人気コミックを毎週無料で配信する「角川ニコニコエース」が展開されている。富士見書房も角川グループホールディングス傘下の出版社だが、角川ニコニコエースと同様の取り組みをニコニコエイジプレミアムとして展開することで、広く読者を獲得したい考えだ。

 さらにこの日、4コマ漫画の合同企画「春の4コマ祭り」も始まっている。

 春の4コマ祭りは、これまで各社で配信していた4コマ漫画作品をニコニコ静画(電子書籍)上で合同展開する企画で、無料で読むことができる。無料連載コンテンツの第1弾には、竹書房のWebコミックサイト「まんがライフWIN」と角川書店の「4コマなのエース」が協力。「あいまいみー」「突撃奉仕 暴ランティア部」「しばいぬ子」「これはゾンビですか?いいえ、ってかこれ誰!?」「あなざー。デッドマン・ワンダーランド」などを読むことができる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる