ニュース
» 2012年03月30日 10時15分 UPDATE

Overdriveと図書館、ハリー・ポッターシリーズの電子書籍を貸出開始

「ハリー・ポッター」シリーズの英語版電子書籍が発売される中、Overdriveも図書館に対し同シリーズの電子書籍配信を開始した。

[Michael Kozlowski,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader
tnfig249.jpg

 Overdriveと公共図書館がハリー・ポッターシリーズの電子書籍配信を3月29日に開始した。多くの人が同作品の電子化を長く待ち望んできたが、今や無料で読むことができるようになったのだ。

 Overdriveがハリー・ポッターシリーズの貸し出しを始めることは6カ月ほど前に確認されていた。ここ数週間、Overdriveは自社の電子書籍配信システムに参加する幼稚園から高校までの教育機関と図書館向けに事前予約を開始していた。Overdriveの利用をすでに始めている図書館は、図書館利用者に貸し出すためにハリー・ポッターシリーズを購入すると10%の割引が受けられる。ハリー・ポッターの電子書籍はEPUB形式(米国ではAZW形式)で、オーディオブックはMP3形式で入手できる。電子版の蔵書として購入された書籍は購入日から5年間貸し出しに利用可能だ。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる