ニュース
» 2012年03月29日 16時30分 UPDATE

米国定点観測:AAP発表、米国内の2012年1月の電子書籍売上高は前年同期比76%増の約106億円

AAPは米国内における2012年1月市場統計情報の速報値を発表。電子書籍部門の販売高は前年同月比で76%増の1.28億ドル(約106億円)。

[hon.jp]
hon.jp

 米Digital Book Worldサイトによると、米国の出版社業界団体の1つであるAssociation of American Publishersが米国の2012年1月の市場統計情報の速報値を発表した模様。

 電子書籍部門の販売高は前年同月比で76%増の1.28億ドル(約106億円)で、そのうち金額的にはまだ小さいものの子供向け作品の売上が5倍近くに伸びたとのこと。米国の出版業界全体でいえば、電子書籍が占めるシェアはすでに27%に達しているという。

 AAPは米国の300社以上の大手・中小・学術出版社などが加盟する業界団体。なお、本統計はすべて出版社純売上(卸売)ベースのため、小売ベースでの金額はさらにこの2倍強程度になっているものと推測される。

Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる